おみごとキャプテンが考えるお金と人生の話

Stories about Money and Life by CAPTAIN AWESOME in Tokyo, Japan.
MENU

バターチキンカレーを作りました、一皿250円

インドカレー屋にいけば、必ずオーダーするのが「バターチキンカレー」。マイルドなコクを心の底から愛しています。しかしながらお店で食べると1000円から1500円くらいはします。

というわけで、今回は簡単!バターチキンカレーのレシピで作ってみました!

調理時間は、鶏肉をヨーグルトにつける10分、カレーを作る15分、というようにかなりお手軽に作る事ができました。

Evernote Camera Roll 20130720 164103

それではコストの確認です。

<調味料>
カレー粉:40円

<食材>
鶏胸肉:133円
ヨーグルト:35円(139円)
ナン:198円
生クリーム:149円(298円)
トマト缶詰:160円
ごはん:40円
→小計:715円

一皿あたり、250円で作る事ができました。

肝心の味ですが、「結構おいしい!!」です。調理時間は短いのですが、しっかりとうまみがでていて、お店で食べる味に近く、とてもGOODでした。
しかし、今回はスーパーでナンを買ったのですが、これがいまいちでしたね。家ではおいしいナンを食べる事は難しそうなので、ご飯のみという選択が正解、と思いました.

スープカレーを作りました、一皿200円。

独身時代には料理はいっさいせず、すべて外食ですませていました。いろいろなお店に食べにいき、おいしいモノの味をしめてしまいました。食べる事だけには興味はあったので、それを生かして(?)おいしい料理を作りたいと思っています。お金のかからない趣味、節約、奥さんが喜ぶということで、これからは時間のあるときには料理をしようと思っております。

というわけで、休日に時間があったのでスープカレーを作りました。

レシピはもちろんクックパッド。このサイトは有料会員だけが検索条件を変更できる仕組みになっていて、無料会員の私にはなんとも使い勝手が悪いです。なのでGoogleで「スープカレー クックパッド」と検索して上位に表示されるレシピを採用しました.

お家で簡単☆スープカレーというレシピです。

30分程度で作れて、味は最高においしいです。

面倒だったので野菜の素揚げはやりませんでしたが、それがあればお店ででてくる味と遜色ありませんね。すごい!

IMG_1005.jpg

インドカレーも同様ですが使用する調味料の数が多く、材料費が高くなりがちですよね。スープカレーも家にはない調味料ばかりだったので、何回か作らないと元がとれませんね。

コストの確認です。

<調味料>
 ウェイパー:698円
 昆布茶:258円
 熟カレー:138円
 カレー粉:240円
 ドライバジル:198円
 コンソメの素:99円
 チャツネ:168円
 ケチャップ:168円
→小計:1967円(一回分で約200円)

<食材>
 鶏肉:328円
 生姜:50円
 ジャガイモ:75円
 人参:130円
→小計583円(4皿分の合計)


以上より、一皿あたりのスープカレーの値段はざっくり、200円程度です。

お店に比べると素揚げの野菜が入っていなかったり、ターメリックライスがなかったりと劣る部分はありますが、このレシピでも十分満足できます。

このカテゴリーに該当する記事はありません。