おみごとキャプテンが考えるお金と人生の話

Stories about Money and Life by CAPTAIN AWESOME in Tokyo, Japan.
MENU

the DAOの仕組み

(自分への備忘録)

以前から暗号通貨関連の記事を少し書いていましたが、最近は英語の勉強を兼ねてちらほら情報収集をしています。

最近、この界隈でホットなDAOについて少し調べてみましたので、自分への備忘録として記録しておきます。

提案から投票までの流れを少し眺めてみました。

※splitあたりは面倒だったのでまだ読んでないです・・

DECENTRALIZED AUTONOMOUS ORGANIZATION TO AUTOMATE GOVERNANCE
FINAL DRAFT - UNDER REVIEW
http://download.slock.it/public/DAO/Proposal1.pdf

-----
◆提案する際に指定すること[newProposal]
 ・提案が可決された場合にWeiを受け取るアドレス(recipient )とWeiの総量(amount)
 ・提案についての記述(description)、提案されたトランザクションのデータ(transactionData)
 ・議論の期間。通常提案は最低2週間が必要。新しいキュレータの提案は最低1週間。(debatingPeriod)
 ・新しいキュレーターに関する提案かどうか。(newCurator)
  ⇨議論の期間のチェックをするために使われるフラグか?
 ・spam防止のため、提案時にデポジットを預ける必要あり。
※ちなみにThis is defined as 1 Wei = 10−18 Ether

◆投票する際に指定すること[vote]
 ・提案のID(proposalID)
 ・提案に対してYES or No(supportsProposal)
※booleanなので、yes or no 。

◆開票する[executeProposal]
投票期限を過ぎていて、投票率が定足数を満たしていて、提案が過半数の賛成があれば、提案が実行される。
投票率が定足数を満たしていない、または過半数の賛成がない場合には、提案がクローズされる。
※この開票する機能は誰でも実行できる。
--------

slock.itがnewProposal時に必要なamountを指定する。
投票で可決された場合には、各自のdao保有比率に応じてslock.itへの出資がされる。って感じになるのかなと現時点では妄想しています。

該当の記事は見つかりませんでした。